はじめに

Cobra FXの週報(Telegram)で運営側から案内がされていますが、当初MYFX Marketsで運用されていたコブラFXシリーズについては、今後はHydra(ヒュドラ)と同じタスニックキャピタルに切り替えて運用されることになっています。

これは運営側が本当に行いたい運用ロジックを、MYFX Marketsでは実現が難しくなったため、それが実現可能なタスニックキャピタルに移行することに決定したためです。

ただ、せっかく期待を持ってMYFX Marketsでのコブラシリーズへの投資を始めたのに、大きな損切りの発生により、私も含めマイナスになってしまった方も少なくありませんでした。

そのため、運営側ではタスニックキャピタルでゴールデンキングコブラの運用を始めるにあたり、MYFXで損失が出てしまった方を対象に「特別対応」が行われます。

このページでは「特別対応」の利用方法も含め、ゴールデンキングコブラの口座開設方法をご案内します。

※このページはあくまでも投資案件をご紹介するもので、投資への参加を勧誘するものではありません。投資にはリスクが伴いますので参加については自己責任でお願いします。

ゴールデンキングコブラ(Golden King Cobra)の詳細情報

運用される会社は?

ゴールデンキングコブラはタスニックキャピタル(Tasnic Capital)という海外の証券会社で運用されます。

MAM口座で運用される

コブラFXシリーズはPAMM(パム)口座で運用されていましたが、ゴールデンキングコブラはMAM(マム)口座で運用されるようになります。

PAMMの場合、参加者は各取引の結果(いくら勝った or 負けた)しか確認できませんでしたが、MAMになると各取引の詳細(どんな通貨をいくらで買って→いくらで売った等)まで確認できます。

細かく確認できるのはいいのですが、買っているものだけでなく、含み損も見えてしまうので、ちょっとドキドキします。

なお、PAMMとMAMのその他の違いについてはこちらを参照してみてください。

最低運用額は?

ゴールデンキングコブラの最低運用額は1,000ドルとなります。

この1,000“ドル”というのが注意点となっていて、円ドルのレートによって日本円でいくら入金すればいいのかが異なります。

たとえば1ドル=109円のときなら109,000円ですが、1ドル=110円のときなら110,000円必要となります。

仮に1,000ドル未満しか自分の口座に入金しなかった場合、FX取引が行われなくなってしまいます。

そのため少し多めに(最低12万円くらい)入金しておけば、昨今の相場であればいいと思いますが、そのときの為替相場を確認してご自身で判断していただければと思います。

開始時期は?

現時点では2021年9月中旬から正式運用となる予定です。

入金方法は?

入金方法はとても簡単です。

自分の銀行口座からタスニックキャピタルが指定する銀行口座(三菱UFJ銀行)に直接振り込めばOKです。

月利目標は?

月利目標は20%目標になる見込みです(ただ、利益を保証するものではありません)。

成功報酬は?

成功報酬は当面無し(0%)となります(=発生した利益はすべて自分のものとなる)。

その他

  • 円建てではなくドル建てで表記される
  • 仮想通貨でも入出金が可能
  • 参加特典あり(次項にて詳細をご紹介します)

[重要]コブラシリーズで損失が出た方への特別対応(特典)

MYFX Marketsで運用されている対象の4つのPAMMで損失(=入金した金額より少なくなってしまった)が出てしまった方には、運営側で期間限定の特別対応が行われることになりました。

特別対応対象PAMM
  • King Cobra FX Plus(キングコブラFXプラス)
  • Cobra FX Plus(コブラFXプラス)
  • Gold Cobra(ゴールドコブラ)
  • Glitter Cobra(グリッターコブラ)

    ※上記以外のPAMM(例:Cobra FX(プラスが付かない初期ver.))で出た利益・損失については対象外です

    損失額(マイナス額)について200%ボーナス、それ以外は100%ボーナス付与

    タスニックキャピタルでこれから運用開始となるゴールデンキングコブラに参加する場合、初回入金額のうち、損失分相当額については200%ボーナス、それ以外の差分については100%ボーナスが付与されます。

    上記の対象PAMMで複数に参加されていた場合、各PAMM損失額の合計に対し200%ボーナスが付与されます。

    仮に証拠金が2倍になれば、当然利益も2倍になりますので、自分の懐事情と相談しながら、初回入金額を決定するのが重要となりそうです。

    ただし現金でもらえるわけではなく、あくまでも200%分(あるいは100%分)の証拠金がプラスされて運用してもらえるようになるという意味ですのでご注意ください。

    この計算方法がちょっと分かりにくいので例を挙げて補足します。

    例1(入金額が損失額合計より多い場合)

    • ゴールデンキングコブラへの初回入金額:20万円(①)
    • Gold Cobra(ゴールドコブラ)の損失額:5万円(②)
    • Cobra FX Plus(コブラFXプラス)の損失額:5万円(②)
    証拠金 ボーナス倍率 合計
    ①ゴールデンキングコブラへの初回入金額 20万円 20万円
    ②対象PAMM損失額合計 10万円 200% 20万円
    差分(入金額-損失額) 10万円 100% 10万円
    証拠金合計 50万円

     

    例2(入金額が損失額合計より少ない場合)

    • ゴールデンキングコブラへの初回入金額:15万円(①)
    • King Cobra FX Plus(キングコブラFXプラス)の損失額:10万円(②)
    • Gold Cobra(ゴールドコブラ)の損失額:5万円(②)
    • Cobra FX Plus(コブラFXプラス)の損失額:5万円(②)
    証拠金 ボーナス倍率 合計
    ①ゴールデンキングコブラへの初回入金額 15万円 15万円
    ②対象PAMM損失額合計 20万円 200% 30万円
    差分(①ー②) なし 100% 0円
    証拠金合計 45万円

    例2の場合、損失額(②)の合計が20万円のため、本来なら20万円×200%で40万円のボーナスがプラスされそうなものですが、自分が入金した金額(①)を超えてボーナス追加はされません。

    そのため、仮にゴールデンコブラの入金額が15万円なら、損失額合計が30万円、40万円であったとしても入金額の200%にあたる30万円がMAXの追加ボーナスとなります。

    なお、PAMMにて損失が出なかった人が新たにゴールデンキングコブラに参加する場合は、初回入金額の全額に対して上限なく100%ボーナスが付与されます。

    シミュレーション用Excel用意しました

    これでもやっぱり分かりにくいと思いますので、自分の損失額の場合、ゴールデンキングコブラの証拠金がいくらになるのかをシミュレーションできるExcelファイルを作りました。

    良かったらダウンロードして使用してみてください。(あくまでも目安です)

    特別対応ボーナスシミュレーション.xlsx

    特別対応を利用する時の注意点

    この特別対応を利用するにあたり、いくつかの注意点がありますのでご確認ください。

    2021年9月17日(金)着金分までが対象となる

    200%ボーナスとなるのは、9月17日(金)までにタスニックキャピタルのゴールデンキングコブラ口座に入金がされた分のみとなります。

    9月17日以降に口座に着金した場合は、100%ボーナスとなりますのでご注意ください。

    なお、入金手続き→着金まで数日かかりますので、確実に200%ボーナスにするためには1週間前の9月10日(金)くらいまでに入金手続きを済ませることを強くお薦めします。

    ※運営側のテレグラムでは「9/3入金分まで」となっていますが、私の紹介で登録された方は特例で9/17(金)締切となっています。

    ②ボーナスは初回入金時のみ

    今回の200%ボーナス、100%ボーナスという特別対応は、ゴールデンキングコブラへの初回入金額に対してのみ行われます。

    後日、追加で入金した分に対してはボーナスはプラスされません。

    ③一度、出金するとボーナス分は無くなる

    初回入金額+ボーナス分でゴールデンキングコブラの運用を続け、利益を確定するためにいくらかでも出金をすると、ボーナスとして追加されていた証拠金は消えてしまいます。

    たとえば、初回入金:20万円、ボーナス:30万円、合計50万円で運用して10万円の利益が出て60万円になったとします。

    仮にこの利益分の10万円を出金した場合、ボーナス分は無くなるため、証拠金としては自分が入金した20万円のみが残るということになります。

    疑問:「それなら、ずっと出金しない方がいいの?」

    確かにずっと出金しなければ証拠金はボーナスがプラスされた多い額のまま運用できるので、その方がお得のような気がします。

    ただ、これは私の個人的な意見ですが、たとえ出金でボーナス分がなくなるとしても、どこかの段階で早めに入金額分だけは利益確定した方が安心できると思います。

    というのも、私もMYFX MarketsのPAMMで少なくない損失が出てしまい、金銭的にも精神的にもダメージがありました。(皆さんにも同じ思いをさせてしまったことが特につらかったです)

    そのため、今回のゴールデンキングコブラでは、利益が出たら入金額分だけは早めに出金して、その後、仮に損切りなどが発生してしまったとしても、元の金額よりはマイナスにならないようにしようと思っていますし、皆さんにもそのようにしていただきたいと思っています。

    ④損失額が分かる資料の提出が必要

    運営側ではどのPAMMに誰がどれだけ入金して、どれだけ損失を出したのかを把握しておりません。

    そのため損失がでたPAMM入金額と出金額(=最終的に対象のPAMM口座から出金した額)が分かる資料&情報が必要となります。

    複数のPAMMが対象の場合はそれぞれについてご用意ください。

    また、PAMM利用者と、ゴールデンキングコブラの利用者の紐づけのために、ゴールデンキングコブラの口座番号も必要となります。

    必要な資料&情報
    1. ゴールデンキングコブラの口座番号
    2. ゴールデンキングコブラへの入金予定額
    3. 損失が出たPAMMの名前(例:コブラFXプラス、複数ある場合は全て)
    4. そのPAMMの口座番号(複数ある場合は全て)
    5. MT4(Meta Trader4)の、入金時と出金時のスクリーンショット(下図参照)
      ※複数回入出金している場合は全て必要

    ※「MT4アプリ」>「カスタム」>で全期間が対象となるように表示してご確認ください。

    スクリーンショットの例
    スクリーンショットの例

    なお、これらの資料・情報は私あてにメール(お送りしたメールの返信でOK)、またはLINE@(未登録の場合は下記ボタンから登録できます)でご連絡ください。

    ※ゴールデンキングコブラの口座を開設したら、入金申請を行う前に早めにお送りください。

    ゴールデンキングコブラの参加方法

    ゴールデンキングコブラへの参加手順は次のとおりです。(基本的にHydraと同じです)

    ゴールデンキングコブラ参加手順

    まったく難しくはありませんが、MYFX Marketsとは異なる部分もありますので順番に要点のみ解説します。

    ※ヒュドラ参加中の方へ
    ヒュドラに参加している場合も、下記の手順で新たににゴールデンキングコブラの口座開設が必要です(MYFXのように追加口座申請という機能がないため)

    1. FX取引口座の開設

    ゴールデンキングコブラは前述のとおりタスニックキャピタル(Tasnic Capital)という海外の証券会社で運用されますので、まずは下記ボタンから口座開設の申請に進みます。

    口座開設申請手続きを行う

    ※個人の場合の画面となります

    1. 上記ボタンからタスニックキャピタルのページに進んだら、まずは以下のとおり選択します。

    タスニックキャピタルの個人口座申請

     

    2. [ご登録情報]についても入力していきます。

    ・姓名/住所:ローマ字・英語での入力となります。
    英語での住所表記が不明な場合は、日本語の住所を英語に変換してくれるこちらのサイト を利用すると便利です。

    ・身分証番号/身分証の有効期限:後で選ぶことになる身分証明用の書類(パスポート・運転免許証・身分証明書・マイナンバーカード)の番号と有効期限となります。

    タスニックキャピタルの口座申請

    3. 米国市民権に関する情報、収入源に関する情報をそれぞれ選択します。

    タスニックキャピタルの口座申請

    4.[その他の情報]については「34fudwz9rl」になっていることを確認します。

    ゴールデンキングコブラ

    5. [必要書類のアップロード](2種類)を行います。

    タスニックキャピタルの口座申請

    公共料金の請求書がない場合は、住民票(3か月以内)か銀行明細書※となります。

    ※銀行明細書について
    「銀行明細書」を選ぶ場合、現住所が載っていないものはNGとなるそうです(タスニックキャピタル確認済)。
    私が利用中のあるネット銀行の場合、取引明細書に現住所の表示がなかったので、別の書類を選びました。

     

    6. こちらの画面が表示されれば口座開設申請完了となります。

    通常2営業日以内に完了とのことですが、私の場合は当日中にメールで開設完了通知が来ました。

    タスニックキャピタルの口座申請

    2. 入金申請を行う

    入金申請を行う前に、損失額が分かる資料を私あてにお送りください。

    タスニックキャピタルにMAM口座が開設されたら、いよいよ入金となります。

    ただし、いきなり指定口座に入金を行うのではなく、あらかじめ「入金しますよ!」とタスニックキャピタルにお知らせする「入金申請」という手続きが必要となります。

    まずは タスニックキャピタルにログインを行って[入出金]に進みます。

    登録名、メールアドレス、口座番号はもともと入力済みですので、入金金額のみ入力します。

    ゴールデンキングコブラの場合1000米ドル以上の入金が必要ですので、日本円に換算し1,000ドルを下回らないよう十分ご注意ください。(多少余裕をもった金額の入金をおすすめします)

    入金金額の入力後、[送信する]をクリックすれば入金申請完了です。

    3. タスニックキャピタルに入金を行う

    入金申請が完了すると、完了ページに入金口座が表示されますので、入金手続きを行います。

    ※繰り返しになりますが200%ボーナスは9月17日(金)着金確認分のみが対象です

    入金する際には下記の情報が必要ですのでご注意ください。

    注意

    入金する際には、振込人(自分の名前)の後にMT4口座番号(入出金画面にある10ケタの口座番号)を入力します。
    この番号がないとタスニックキャピタル側での入金確認が行えなくなってしまいますので十分ご注意ください。

    入力例:ヤマダタロウ2345678901

    タスニックキャピタルで入金の確認(着金)が行われると、9月中旬よりゴールデンキングコブラでの運用が開始となります。

    以上で、参加手続きは完了です。

    スマホアプリMT4に登録する

    FXの取引実績は、スマホアプリ(MetaTrader4=MT4)で確認できます。

    MT4への登録方法は下記ページを参照してください。

    スマホアプリ「MetaTrader 4」の利用方法

    以上となりますが、何か不明な点がありましたらメールまたはLINE@からお知らせください。

    ヒデキ